毛の濃いビアオム女子

昔から毛の濃い女性は情が深いなんてことが言われるが、軽く寄った見世で出会った女子がそうだった。23歳のcan tho娘。見るからに先週サイゴンに出てきました感だが華奢でスタイルが良い。アオヤイとノンラーで水田の畦道を一緒に歩きたくなるような、典型的なベトナム女子の美的感覚である。近くで見ると眉毛が濃く、睫毛が非常に長い。すらりと伸びた四肢に薄っすら垣間見える産毛。黒い長髪は古来より女性の美の象徴であり、男子を惑わす魔力を秘めるが、それは髪だけではない。90年代、中国では女子の腋毛は珍しいものではなかったが、女子の毛は自然が与えたコスメと言っても過言ではない。

さて、入店してからさほど時を経ていないこともありスレていないのは事実だが、毛の濃さと情は確かに比例することを証明してくれるパフォーマンスであったが、これを機会に本説に更なる信憑性を付与するべく、統計調査を実施せねばなるまい。